ファイル管理

プレビューできるのに、なぜメールの添付ファイルをダウンロードするのですか?

紛失ファイルやメールの添付ファイルの検索はやめてください。誰が何を送信してきて、それをどこに保存したかを思い出そうとするのはやめましょう。時間を節約し、生産性と創造性を高めましょう。Spikeは、メッセージ内で高度なファイルプレビューを提供します。前の中央。一目瞭然です。適切なファイルを簡単に見つけることができます。これで、すべての受信ファイル(大きな添付ファイルも含む)を、メールをひとつひとつ開くことなく、視覚的にプレビューできるようになりました。連絡先情報、音声ファイル、ビデオ、ドキュメント、クラウドファイル、画像、GIFなど、すべてが目の前に表示されています。不要なものをダウンロードする必要はありません。
添付ファイル管理のプレビュー

メールの添付ファイルをプレビューする

Spikeのメッセージプレビューを使用すると、メールの中で直接添付ファイルを表示、管理できます。添付ファイルの返信、転送、削除、スター付けができるため、あとで見つけやすくなります。添付ファイルをダウンロードすることもできますが、それは少し古い手段です。カレンのある特定のQ1レポートが必要ですが、現在までのレポートをすべてダウンロードせずにそれを見つけることはできないでしょうか?簡単です。Spikeを使用すると、カレンが送信したすべてのファイルを1か所で確認できます。サムネイルをクリックするだけで、何もダウンロードせずにファイルをプレビューできます。素早くスキャンして必要なものを見つけるので、無数のスレッドからメールの添付ファイルを検索する手間を省くことができます

無料で開始する
ファイル管理ストレージ

一緒にファイルの整頓をしましょう

1通のメールでも100通のメールスレッドの中の10ファイルでも、Spikeのメッセージプレビューにはすべてが表示されます。ダウンロードの必要はありません。受信トレイを素早くスキャンして、探していたものを正確に見つけます。無限のスレッドをスクロールして適切なメールのバージョンを見つける必要はなく、適切なファイルに関して混乱することもありません。ファイル探しで時間を無駄にするのはおしまいです。メッセージプレビューを使えば、必要なものを必要なときに見つけることができます。